ホロの西洋占星術&カウンセリング

西洋占星術を使ったカウンセリング/ホロスコープ/ルーン/心理カウンセリング/認知行動療法

グレートコンジャンクションについて考えてみる~その2~

こんにちは。ホロです。

今回は前回に続いてグレートコンジャンクションについて深堀りしてみますが、特に今年のグレートコンジャンクション(以下グレコン)の特徴についてフォーカスしてみたいと思います。

前回記事はこちら

blog.stella-triangle.com

特徴~その1~

今回のグレコンの特徴の一つとして、グレコン直前に木星、土星共に星座が変わるということです。今年のグレコンは2020/12/22ごろ水瓶座で起こるのですが、木星はその直前の2020/12/20、土星は2020/12/17に山羊座から水瓶座入りします。

これ自体グレコンとは関係ないと言えばそうなのですが、占星術の世界では、天体の星座変わりはポイントになります。それが木星、土星という世代天体がほぼ同時に起こるということ自体が結構珍しいですし、インパクトが有るのではないかと思われます。

天体の星座が変わるとはどういうこと?

一般的に天体の星座変わりでは、その天体の持っている性質が変わります。例えば太陽で言えば今は蠍座ですが11/22にいて座に変わります。この時点で太陽の持つ意味がガラッと変わります。蠍座の性質は、1つのことを深く彫り下げて探求していきますが、射手座は幅広い分野や知らない世界を探求していく性質を持ちます。

同じように、木星や土星もこの星座変わり(やぎ座→水瓶座)によっていままでの星座の意味を捨てて新しい星座の意味に変わっていきます。例えるなら天体がその星座の服に着替えるようなものです。

世代天体の木星と土星の星座が一気に変わることで、世の中や組織の雰囲気がガラッと変わっていくと言えるでしょう。

木星や土星がみずがめ座に入るとどう変わる?

みずがめ座の服に着替えた天体のイメージは、個性大事!みんな平等!格差反対!マイノリティにも同等の権利を!ではないかと思っています。

やぎ座のような「太いものにまかれていればいい」ような社会や組織の風潮から、「誰もが同じように機会を与えられる」ような風潮に変わっていくのではないでしょうか?

例えば資金力や権力がないと手に入れられなかった状態から、年齢や性別、役職関係なく企画力勝負、SNSみたいにバズれば誰でもがスポットがあたるようなチャンスが今より加速していきそうです。

ではいったいどんな服に着替えるのでしょう?

だれか擬人化してくれ~

ホロが思うに、ちょとお古いですがTMネットワークみたいな衣装かと…

f:id:HoloHolo:20201108165202j:plain

TMネットワーク

木星は似合いそうですが、土星さんはきっと似合いそうにないですね。土星=おやじですからね。こんな服着てたら「ヤバいおやじ」ですね。

土星はもともとお硬くって常識重視の天体なので。でも、それでも地道ながらコツコツ努力したり信念を大切に活動している少数派の人たちに手を差し伸べてくれる様になると思います。

今後どうなるの?

大きな流れとしては前述のとおりですが、短期的にはいろんな変化が起こりそうです。

12月後半以降、このTMN風な衣装に着替えた木星や土星にいろんな天体が挨拶しにやってきます。

まずは、2020/12/17に着替えたばかりの土星に月がコンジャンクション。ヤバい服に着替えたおやじにどう挨拶していいのかわからなくてヒィ!ってなっていそう。ここで今後の土星の方針が月に伝えられそうです。イエッサーとしか言えそうにないですね。木星とは2021/1/14にコンジャンクション。土星よりはびっくりしなくて済みそうです。

同様に太陽は2021/1/25~28頃に2天体とコンジャンクション。ここで今後の方針が伝えられそうです。大きく潮目が変わるのはこのへんからかなと思います。

大企業もいろんな変化を求められそうです。ケータイの利用料金の見直しやそれに伴う変化(ドコモがNTTの完全子会社)が実際に実行に移されて、組織改革が加速しそうですね。

2月は天王星からの洗礼があるか?

1月中旬から2月に入るとこの2天体、みずがめ座を少しづつ進んでいきます。そうなると待ち構えているのが牡牛座にいる天王星です。スクエア(90度)の角度からいきなり強烈なパスを出してきます。天王星は急変の星、改革の星でみずがめ座の支配星です。ここで衣替えした2天体が天王星からメッセージを貰います。

「変われ~変われ~変われ~変われ…」(半沢直樹の伊佐山風)

f:id:HoloHolo:20201108172821j:plain

変われ変われ変われ変われ変われ変われ変われ

服を着替えただけで中身が変わっていないとガツンとやられそうです。社会的な基盤やシステムの刷新を求められるかもしれないですね。

個人的にも考え方を変えていかないと、今までのやり方を大幅に見直さないとだめになるかもしれません。タロットでいうと塔のカードが来た感じでしょうか?

まとめ

今回のグレコンとほぼ同時に木星と土星がそろって星座変わり(サインイングレス)します。2月くらいに大きな変化があるのでは?と思っています。個人的な影響というより社会や組織の枠組みへの影響でしょう。

短期的な影響はこんな感じですが、中長期的には今回のグレコンはもう1つ大きな特徴があります。それはグレートミューテーションと言われています。次回はそれについて深堀りしたいと思います。

 

stella-triangle.com